こんにちは、Sakiです。

The Four Agreements(四つの約束)

読んだので、感想を書いていきたいと思います。

最初に一言でまとめてしまうと、

説明が分かりやすくて簡単に納得できるけれど、実際にそれを実践出来ている人はかなり少ない。だからこそ、これが出来れば人間力上がるだろうなあ。と思いました。

こちらの本は、私のビジネスの先生が教えてくれました。

成功されている方からのおすすめは、すぐ読む主義なので

即Kindleで購入しました。最近はKindleで読むことが多いです。

かさばらないし、持ち運びも端末1台で楽ちん。

本当は日本語版を読みたかったのですが、

なんとKindle版は英語しかなく(・・;)

なので英語版で読むことにしました。でも、内容は複雑ではなく

シンプルで分かりやすかったので、すらすら読めました。

著者はドン・ミゲル・ルイス。

古代メキシコの「トルテック」の智恵にもとづいて、

人生を変えて、本当の自由と幸福をもたらすことができる力強い教えを

『四つの約束』としてまとめてあります。

その四つの約束とは、

1.Be Impeccable with your word(正しい言葉を使うこと)

2. Don’t take anything Personally (何事も個人的に受け取らないこと)

3. Don’t make Assumptions (思い込みをしないこと)

4. Always do your Best(常にベストを尽くすこと)

です。シンプルで分かりやすいですよね。

でも自分が出来ているのか、是非ちょっと考えてみて下さい。

発している言葉は、自分に正直で嘘をついていないですか?

何でもかんでも真に受けないで、自分を客観的に捉えられていますか?

何か不安な事があった時に、あれこれ推測して、本当のところは確認せず間違った解釈をしてしまっていませんか?

手を抜かずに一生懸命出来ていますか?

私は、特に思い込みや推測をしてしまっていた事が多いなと

本を読みながら反省していました。

ちゃんとすぐに本人に確認すればいいのに、現実から逃げて自分を無理やり納得させたり諦めたり。

現実を知るのが怖いんですよね。

でも、推測よりも現実の方が優しいパターンの方が実は多いと

著者は言っていました。

確かに、さっと確認した方がトラブルは抑えられそうです。

シンプルだけど、出来ていなかった大事な事

を改めて思い出させてくれたので

この本を読めて良かったです。

おすすめです。

Saki

↓憂鬱な日々から抜け出して人生変えたい人、時間もお金も余裕を持てて将来への不安を減らせる働き方について発信しています↓