こんにちは、Sakiです。

友人からおすすめしてもらったアニメを、おうち時間に見てみました。

MONSTER

浦沢直樹先生の作品です。

ミステリーなのですがとても大作だなと感じました。

テーマが深刻すぎて、

見進めていても全然救われなくて

闇にどんどん入っていってしまうけれど、

そんな中にも人間愛があり、

見終わると思わずホッとため息をついてしまうようなお話でした。

あまりに大作なので、

終わった、、、という達成感を得られます。

達成感を得たい人におすすめです。

この作品は、

ベルリンの壁崩壊前後のドイツ社会を中心として

ドイツ、チェコが舞台になっています。

あらすじはググって頂ければすぐに出てくると思うので割愛しますが、

闇が深くて考えさせられました。

医療倫理、病院内の権力闘争、

親子愛、兄弟愛、

児童虐待、トラウマなどなど、、、

様々な問題が取り上げられていて、物語の最初から最後までとても重いです。

重いテーマだけれど、キャラクターが良くて

物語のキーパーソン達に惹きつけられます。

まずは主人公

天才外科医のDr.テンマ。

あるたった1人を殺す為に、銃を学び

自身に突き付けられた冤罪に追われながら

ある人物を追い続けます。物語の間ずっと。

そして、ヨハン・リーベルト。美しき謎だらけの青年です。

ヨハンが画面に出てくるだけで、その美貌とオーラと不気味さ

にハッと息をのむ感じになります。

ヨハンの双子のニナは、美しくて強くて

私はニナがこの作品の中で1番好きです。

この双子のお話には胸を締め付けられました。

ミステリーで、時々ホラーチックな怖さもあり

私は夜見ていたことが多かったのですが

怖くて震えてました。笑

過去の回想シーンが特に怖すぎる。

あと絵本の描写。あの絵本不気味すぎますよね!?笑

色々な問題に、全然気分は晴れず、重い雰囲気なのですが

人間愛が美しいです。

家族じゃなくても、古くからの知り合いではなくても

誰かの為に必死になって助けたりする姿にぐっときました。

かっこいいなと。

見終わると達成感を得られるので、おうち時間にぜひ。

読んでいただきありがとうございます。

Saki