こんにちは、さきです。

今日は、私が転職活動をし始めて、撃沈してから

ネットビジネスの世界に飛び込んだお話をします。

正直、今までは

将来の仕事やお金が不安で仕方なかったのですが、

ネットビジネスを知ってからは

不安が減ってモチベーションも上がって

充実度上がりました。

新しいことを学んで実践して学んで実践

を繰り返して少しずつでも行動を積み重ねていく事で、

それが自信にも繋がるのでプラスの効果しかないです。

現在は、都内のオフィスビル受付で派遣で平日働きながら

コツコツ仕組み化を進めています。

お家時間を有効活用できます。

以前の私は、今まで知らなかった世界を知った時に

まずは怪しんで疑ってしまって

ちゃんと興味を持てないことが多々ありました。

今回もネットビジネスを疑ってしまっていましたが、

ちゃんと本質を学べば何も怪しい事なくて。

むしろ詐欺や枝葉のノウハウに振り回されずに済むので

知っている方が安全だなって思います。

私がメルマガやYoutubeのコンテンツや教材などで学んでいる、

年収3億円の20代実業家の方は

あまりにも凄すぎて

初めはなかなか信じられませんでしたが、ビジネスの本質を教えてくれるので

何とかこの人から吸収しよう!と勉強しています。

まずは、私の撃沈ストーリーをお話しますね。今の状態を上手く説明するには、高校卒業後からざっと振り返ります。

ーSakiの物語ここからー

高校生の頃、将来の夢は”客室乗務員”

だった。だけど英語が苦手で(be動詞すら危ういくらい。今思うとヤバすぎます。笑)

なので志望校は、日本の大学いくつかとインターナショナルスクールを選んだ。

勉強法が悪くてとにかく効率が悪かったので

日本の大学は全て落ちる。

ということで、新宿にあるインターナショナルスクールへ行くことになった。

この学校は専門学校のようで、入るのは難しくないけれど卒業はしっかり勉強しないと難しい、という感じだった。

海外式なので。

なのでレベルの低い私でも入れて、一番下のクラスからスタート。

レベルによってクラス分けされていて、トップのアカデミッククラスの人たちは

私から見ると理解できないくらい頭が良かった。

一番下のクラスで良かった事は

先生が基礎の基礎から丁寧に教えてくれること、

変にプライドを持つことなく貪欲に学べる人が多かったこと。

それと、

この学校の制度は特殊で、

入学してから一年で卒業して

海外の学校へ行くこと。

なので先輩も後輩もいない。年上の人や年下の人も同じ学年として同じ時期に入る事は普通にあるけど、

1学年分しかいなくて、1年ちょっとで

入学→卒業→留学

という流れ。中には、卒業後に仕事をする人もいるので

全員が留学するわけではないけれど、

一年後に留学して外国人と肩を並べて現地の学校へ通う

となると、もう皆必死に毎日勉強していた。

毎日、一日分の量とはとても思えない、とんでもない

量の宿題が出ていたので、

食べるときとお風呂入るとき以外

寝る間も惜しんでほぼ勉強していた。(正確には食事中や入浴中も頭の中でスピーチの練習したりしていたので、ほぼずっと笑)

人生で一番勉強したっていうくらい受験勉強よりもよっぽどやっていた。

このインターナショナルスクール時代の話は

また別の機会でしようとおもうのでこの辺で、、、笑

その後、

二年間アメリカのネバダ州に留学して短期大学を卒業した。

その時の話は↓の記事で書いているので良かったら♪

留学を考えている方へ!私の2年間のアメリカ留学。


短大を現地で卒業し、

ついに待ち望んでいた日本帰国!!

とるんるんで帰るも、何日かして体調がおかしくなり

頭痛や嘔吐や眩暈で

アメリカで蓄えたお肉がみるみる減っていき、半年後までに15キロは痩せてしまった。

スリムではありたいけれど、病的に痩せてしまうと

少し活動するだけですぐ調子悪くなって寝込んだり、全然思うように活動できなくて

就活もしっかり出来ず、いくつか受けた所は全て落ちて、

体力勝負の仕事はとても難しくて、いつの間にか

客室乗務員が夢だったことすら忘れていた。(忘れたフリをしていた)

週5続けて活動出来なくて、

短期のアルバイトでイベントスタッフや工場の詰め作業をしたり

(体力なくてフラフラだった笑)

家庭教師のアルバイトをしたりしていたけれど

お金もどんどん厳しくなってきて、焦って

日払い制度のあるキッティングの派遣を始めた。次の仕事を見つけるまでの繋ぎとして。

この職場は体力的にも精神的にも辛いことが少なくて、

初めは週に3,4日ペースだったけど、だんだん5日間入れるようになって

体調悪い日は度々あって鎮痛剤必須だったけれど、だいぶ元気になれた。

今年の初めに抗うつになってしまったけれど、、

詳しくはこちらに書いています↓

心の不調が続いている方に読んで欲しい、抗うつの事。

2年弱と、当初の予定よりも大分長くいてしまった。

そこで、このままではいけない、もう一度、

今まで一度もなったことがない

正社員を目指そうと、今年の5月に退職して転職活動をはじめた。

英語を使う仕事や英語関係ない仕事や受付などなど

受けたけれど、結果は全て不合格。(正確には一番初めに受けた所だけは受かったけれど、話を聞いたら思っていたのと違くて断ってしまった。その仕打ちかな、、笑)

だんだん、正社員や契約社員でなくても何でもいいから

何か仕事をしないと、と思い流石に決まるだろうと派遣のデータ入力を応募したら、なんとスルー!

言い方悪いですが、データ入力すらも受からなかったんです!

そのあと、

受付はいくつも落ちたので諦めて、受付の補助(案内、給茶、片付け)の派遣の仕事を応募して

登録して、研修に行っていたんですけど、結局他の人に決まってしまって。

私は本当に誰にも選ばれないんだなあと思って、、、

転職活動が上手くいかない日々に、

例によって又体調悪くて横になって

副業や在宅ワークを調べた時に

ブログを見つけたわけですが、、、

私がブログを始めたきっかけは、こちらの記事に詳しく書いています↓

https://gratitude04.com/2019/07/25/my-profile-saki/


なかなかのダメさですよね。

過去の話をするのはお恥ずかしいのですが。笑

初めにも書きましたが、

現在は、都内でオフィスビルの受付を派遣でしながら

仕組み化をコツコツ進めています。

絶望的だった時に知ることが出来たのが、冒頭でお話した方です。

考え方や知識の量がもの凄くて、

YouTubeもメルマガも、普段の生活ではほぼ聞くことの出来ない

話ばかりで、楽しく学べるんです。

そんなお方のブログはこちらです↓

【漫画】【金時心体】月収500万慶應生わっきー

メルマガは無料なので、

私は知ったときは即登録しました。それからずっと

メルマガを読んでいますが、

毎回面白くて勉強になって、いつの間にか

レベルアップ出来ます。笑

仕組化

をこの方から学びました。 仕組み化しないと、結局はずっと労働し続けなければ

ならないんですよね。

ブログで稼げるようになりたいと思った大きなきっかけの一つが、

身体が弱いことなのに、ずっと労働地獄は嫌です。

今まで常識と思っていて気にも留めていなかった事が、実は思い込みだった事など、

価値観が変わりました。

”個で稼ぐ力をつける”ことの大切さ、自分で考えて意見を持って発言することの大切さ

そうでないと、生き残れないとも教わりました。

どんどん社会は変わっていきますから、情報を得て行動に移さないと、

埋もれていく。

危機感すら持ち始めました。

ぼんやりで楽観的な私ですら。笑

この方は、

スキルや学歴や職歴では物事を語りません。それよりも、素直に貪欲に学んで行動出来るかを大事にされています。

そして、”ノウハウコレクター”にならないように、ビジネスの本質を教えてくれます。

(本屋で平積みされているノウハウ書は意味が無いとも言っていました。)

ビジネスの本質を知る事が大事なのは、

応用出来るようにです。

私はもっともっと学んで吸収して

自分の力で稼げるようになってみたいので、

上手くいくかどうかは、やってみてから考える

マインドでやっています。

やらなければ、何も変わらないですからね。

失敗したとしても、データが貯まるだけです。

こんなに成功されている方なので、最初の印象は、

ずっと上手くいっていたんだろうな

だったのですが、

こんな壮絶な過去をお持ちだとは漫画を読むまで知らず

衝撃を受けました。人間こんなに変われるんですね。

ブログはこちらです↓

【漫画】【金時心体】月収500万慶應生わっきー

変われるんだ!って希望を持てます。

落ちてばっかりで何も上手くいかなくて自信皆無だった私が

ネットビジネスに出会って

少しずつ自信を持てるようになった

お話でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Saki