こんにちは、Sakiです。

読むだけで思わず二度見される美人になる

という本を読んだので

感想を書いていきたいと思います。

著者は神崎恵さんです。

以前も、神崎さんの本

”すれ違いざまに恋に落とす”

の感想をご紹介しましたが、今回2冊目です。

以前の記事はこちらです。

神崎さんの本は、すっごく具体的に

”こうしたら良いよ!”

というのが詰め詰めになっていて

全部ちゃんと参考にしていたら

良い女になれそうです。

1回2回本を読んだだけだと、私はあっという間に

忘れてしまうので、愛用しているメモアプリ

”Evernote”にまとめてメモしておいて

いつでも見返せるようにしています。

友人から教えてもらったアプリなのですが、

めっちゃいい。パソコンでも携帯でも連携して使えます。

これで通勤電車や休憩時間などにサクッと見返して

インプットし直せます。継続しないと意味ないですからね。

こちらの本では、

第1章 髪 Hair

第2章 顔 Face

第3章 香り Perfume

第4章 体 Body

第5章 ファッション Fashion

第6章 靴 Shoes

第7章 姿勢 Posture

第8章 しぐさ Behavior

第9章 鏡 Mirror

第10章 インテリア Interior

第11章 アクセサリー Accessory

という構成になっていて、内容もびっちりです。

早速取り入れているのが

香りやボディですが、女性レベル上がる事を

想像しながら実践するのって楽しいです。

今は本当にコロナで大変な状況ですから、

お家にいながら、お出かけ出来ないからこそ

美容頑張って綺麗になりたいって思います。

きゅんとする話は多いのですが、

私が特にきゅんとしたのは

神崎さんが子供の頃から、お誕生日には

お母さんが1粒ずつパールをプレゼントされているそうで。

まだネックレスを作るには足りないパール達が

まだレディーになりきれていない自分と重ねて

愛おしいと

仰っていたのが、なんて素敵なんだろうと思いました。

調べると、フランスでは女の子が生まれると一粒ずつ

母が子へ誕生日にパールを贈る

というのがあるらしく。

こういうのって大好きです。

美人は自分次第で手に入る。

努力をされている神崎さんの言葉は

説得力があります。

私も読んでからは

ものすんごく参考にさせて頂いています。

最近はブログの記事、書評が多めですよね。

というかここの所それしかないかも。笑

読書大好き。

また本を読んだら紹介しますね。

Saki