こんにちは、Sakiです。

ビジネスで成功されている方が

おすすめされていた本を読んだので

感想を書いていきたいと思います。

マーケット感覚を身につけよう

という本です。

著者は、ちきりんさんです。

この本をおすすめして下さった方は

ビジネスで月に100万以上稼いでいらっしゃいます!

その方の師匠さんは年収3億。

お二人とも、枝葉の情報ではなく

本質的に大事な事を教えて下さいます。

そんな方のおすすめならすぐに読みます。

読んでみた感想を一言にまとめると、

“マーケット感覚がないのはやばい”

という事です。

焦りを感じます。

では、目次から書いていきますね。

目次はいいや〜という方は

とばして下さい。その次に感想書いています。

目次
序 もうひとつの能力

ANAの競合を論理的に分解する

顧客の利用場面を想像する

論理思考とマーケット感覚

1 市場と価値とマーケット感覚

市場を理解するための要素

価値とは何か?

価値を論理的に思考する

マーケット感覚は学べるスキル

2 市場化する社会

相対取引だった昔の就職活動

相対取引から市場取引へ

婚活も市場化!

市場化を加速するネットの思想

再構築される序列とグローバルな市場統合

需給で決まるの価格

需給バランスに振り回される難関資格職業

キャリア形成にも不可欠なマーケット感覚

3 マーケット感覚で変わる世の中の見え方

これからは英語の時代ってホント?

市場の”入れ子構造”を理解しよう

NPOに負けているビジネス部門

成功の鍵は市場の選択

私的援助こそ弱者を切り捨てる

必要なのは知識ではなくマーケット感覚

4 すべては”価値”から始まる

マーケティングとマーケット感覚

“価値”を見極める

非伝統的な価値の出現

ジャパネットタカタは何を売っているのか?

“選んでもらう”という価値

人工知能で”目利き力”が売れる時代へ

普通の人も”売れる価値”を持っている!

“日本の消費市場”には国際競争力がある

“市場創造”が世界を豊かにする

5 マーケット感覚を鍛える5つの方法

その1

プライシング能力を身につける

その2

インセンティブシステムを理解する

その3

市場に評価される方法を学ぶ

その4

失敗と成功の関係を理解する

その5

市場性の高い環境に身を置く

終 変わらなければ替えられる

変or替

市場が規制を変える

守られているものほど危ない

一生ひとつの専門性は無理

親が子供に伝えるべきこととは?


目次をバーっと見てみて、

どんな感想を持ちましたか?

マーケット感覚が重要で、それがないと

潰される

って思いませんか?

今までの常識が通用しなくなったり

時代の変化は激しいので

市場を知らないと生き残る事が難しくなってきています。

公務員は安定とか、

大手に勤めれば勝ちとか、

終身雇用などは

もう過去のお話です。

ちゃんと市場を理解して物事を見ないと

いつのまにかとって替わられます。

怖いですよね。

でも、マーケット感覚は学んで身につける

事ができるので

一刻も早く”守られた安全な場所”

ではなく”変化の激しい市場”

に目を向けるべきです。

でないと潰されます。

この本で学んだ事を生かして

マーケット感覚を身につけようと

思いました。

読んで頂きありがとうございました。

Saki

関連

[書評]すべての神様の十月。昔からの言い伝え守っていますか?

[書評]ティファニーで朝食をBreakfast at Tiffany’s新しいタイプのプレーガールとは?

[最新刊]3月のライオン15巻/やっぱりバイブル

[書評]知れば怖くて食べられない!食品の裏側

[書評]後悔しない為には?”風と共に去りぬ5巻”から学ぶ3つの事

金持ち父さんの21世紀のビジネス

時代の変化に対応出来る人と出来ずに落ちこぼれる人【書評】風と共に去りぬ四巻

【書評】“仮面かぶって生きてませんか?幸せの教科書”Happy著