こんにちは、Sakiです。

今日は、

メンタリストDaiGoさんのYouTubeチャンネルで学んだ

科学的に正しい新年の目標の立て方

を参考に、2020年の目標を立ててみようと思います。

新年になると目標を立てたくなる方は多いのではないでしょうか?

でも年末に、その年の初めどんな目標

を立てたのか覚えている方はきっと

少ないですよね。

私もすぐ忘れてしまいがちです。

目標を立てて自己満足!みたいな。

なので、DaiGoさんから学んだ知識を

生かして、無駄な目標にならないように

したいと思います。

マルチタスクのデメリット

DaiGoさんによると、

沢山のタスクをこなそうと頑張る人は

時間が足りないプレッシャーのせいで

時間を上手く使えなくなってしまうそうです。

マルチタスクをしているけれど

実際は全然仕事が進んでいない

私も、やる事が多い日は

それをこなさなくてはいけないプレッシャー

にやられて思うように片付けられない事

あるので納得しました。

コンフリクトした目標

それと、

目標がコンフリクトしてしまうと

時間がどんどん歪んでしまうそうです。

例えば、

・貯金したい

・海外旅行に行きたい

この2つの目標は、噛み合っていないですよね。

これがコンフリクトした目標です。

対策

対策としてご紹介されていたのが、

目標を

タスクではなくコンセプトで決める

という方法です。

今日のコンセプトに全部繋がっている、

まとまって目標に向かっていると思うと

仕事もこなせるようになるそうで、

一つ一つこなしていこうとすると

焦りが出てしまうから

昨日よりも今日の方が成長出来た

と感じれるのがDaiGoさんのコンセプトだそうです。

そうすると、興味を持って

一つのコンセプトに向かっていけるとの事で

私はこの目標がとても良いなと思えました。

日々、

今日は昨日の自分よりも成長出来た

と感じる事が出来れば

一年後には今いる場所よりも

とんでもなく高いところまで行けますよね。

私が信頼している友人が、

毎日プラス1%昨日よりも努力する

事を積み重ねていけば

どんどん成長出来る

とお話してくれた事がありましたが

それと繋がるなと思いました。

色々こなそうこなそうと細々目標を

立てて、忘れてしまうのなら

昨日よりも今日の自分は成長出来た!

とシンプルで覚えていられるけれど、

実は凄く強い目標を

掲げて過ごす方がよっぽど自分の為に

なると学んだので

2020年は細々沢山の目標を掲げずに

昨日よりもプラス1%

になるように過ごして1年後には

もっと素敵な女性になれているように

この目標を胸に進んでいきたいと思います。

DaiGoさんのYouTubeチャンネルは、

そのプラス1%を教えてくれた友人が

勧めてくれて見始めたのですが

為になる、そして面白い

お話が沢山なのでおすすめです。

読んで頂きありがとうございました。

Saki

関連

【やってみた】幸せの教科書/ 理想のパートナーに求める事30

共有

今回も衝撃。関さんのやりすぎ都市伝説

太りにくいラーメン!?ラーメンの中で太りにくい味があるそうです。

[書評]知れば怖くて食べられない!食品の裏側

金持ち父さんの21世紀のビジネス