こんにちは、Sakiです。

友人に借りた本の感想を書いていきたいと思います。

みんな大好きな食品添加物 食品の裏側

です。

著者は安部司さんで、

表紙には

食品添加物の元トップセールスマンが明かす食品製造の舞台裏。廃棄寸前のクズ肉も30種類の「白い粉」でミートボールに甦る/コーヒーフレッシュの中身は水と油と「添加物」だけ/虫をつぶして染めるハムや健康飲料

と書いてあり、正しく

知れば怖くて食べられない!

と思ってしまいますよね。個人的には、虫をつぶして染めるが

ひぇ〜

と思ってしまいました。

著者の方は、元々添加物のトップセールスマンとして活躍されていたのですが、

ある日食卓に出たミートボールを子供達が喜んで食べようとする姿を見た時に

ハッと自分が何をしてきたのか気付いたそうです。

良かれと思ってやっていた事だけれど

自分が作ったミートボールだけれど

子供達や大切な人には食べて欲しくない裏側がある。

そこに気付き、次の日退職届を出したそうです。

目次だけでもインパクト大なので

いくつかご紹介したいと思います。

  • 「白い粉」だけでとんこつスープができる
  • ドロドロのクズ肉が30種類の添加物でミートボールに甦る
  • 「俺のところのハムは食べるなよ」自分の工場でつくったものを食べない人たち
  • 消費者は被害者か
  • 10種類以上の「白い粉」で明太子はつくられている
  • 「プリンハム」の怪。100キロの豚肉から130キロのハムが出来る!?
  • 低塩梅干は高塩梅干より体に悪い!?
  • 特売しょうゆはなぜ安い?
  • 値段だけを見て買わないで
  • 塩にだまされるな
  • 子供たちは「まがいもの」の味を「本物」と思い込んでいる
  • コーヒーフレッシュの正体は!?
  • なんでもかんでも一括表示。こんな便利な法律はない
  • 忘れちゃいけない食品添加物のメリット
  • 無添加に甘えてはいけない

いかがですか?

ほんの一部をご紹介しましたが、

内容が気になりませんか?

食品添加物と聞いてまず私が思い付くのが

カップラーメンやコンビニなど

身体に良くないイメージのある食品たちですが、

明太子、かまぼこ、梅干など

一見身体に良さそうなものまで添加物だらけとは

今まで考えていませんでした。

又、身体に良い物を摂ろう!

とコンビニやスーパーでカット野菜を買われる方は多いのではないのでしょうか?

良かれと思って食べたカット野菜によって

摂取する添加物がいくつも増えようとは

あまり考えませんよね。

この本で印象的だったのが、

作る側をどうしても加害者と思い

消費者は被害者なんだと思いがちですが、

安い物安い物を求めて値段ばかりを気にして

いるのは消費者で

消費者が求める以上、製造側もコストも手間もかかる無添加からは

遠ざかってしまいます。

消費者にも十分責任がありますよね。

私は自炊しているから大丈夫よ!

と思われる方も多いと思いますが、

台所にある醤油や、みりんや、酒は

“〜風”なニセモノではありませんか?

だしをとるときに、顆粒だしなどを使っていませんか?

ドレッシングや焼肉のたれなどを使ってはいませんか?

場合によっては、自炊しているのにコンビニで買った食事以上の添加物を

摂取してしまうのです。

私も考えもしませんでした。

とはいえ、全部無添加で!添加物は摂りません!

というのはかなり難しいと思います。

添加物の影の部分は取り上げられやすいですが

光の部分もあると著者は主張されていました。

食品が長持ちして、見た目がきれいで、

食事が簡単にとれるようになったのは

添加物のおかげです。

でも、自分が食べた物についてもっと意識的になって

出来あいの食事で済ませる日があれば

だしも自分でとってドレッシングは手作りして、、

と手間ひまかけてお料理をする日も作る事が大切だと書かれていました。

添加物の安全性は、あくまでも1つの食材の事しか考えられておらず

複合摂取したらどうなるのか

そのデータはないそうです。

実際は、いくつも食品を摂りますよね。

添加物が悪いのは分かるけど、実際どんな影響があるの?

と私は疑問に思っていました。

まさか、そのデータがないとは、、、

365日毎日添加物を避けるなんて、不可能だと思いますが、

無関心にならないで

意識する事が大切だと思いました。

読んで頂きありがとうございました。

Saki

関連

[書評]後悔しない為には?”風と共に去りぬ5巻”から学ぶ3つの事

金持ち父さんの21世紀のビジネス

時代の変化に対応出来る人と出来ずに落ちこぼれる人【書評】風と共に去りぬ四巻

【書評】“仮面かぶって生きてませんか?幸せの教科書”Happy著

変化に合わせて考え方を変えて行動する大切さ。“風と共に去りぬ三巻”感想・レビュー

読書大好き!最近読んだ本たち♬

共有

就活も転職活動も撃沈。そんな時に新たな道を教えてくれた”年収3億円の25歳実業家”

センスの良い贈り物をしたい方♪4種のチーズソースを挟み込んだ新感覚えびせん クアトロえびチーズ