週末にどこに行こうか迷う時ありますよね。

有名な観光地から隠れ家まで、

気になる場所はまだまだ沢山あります!

今回は、私が行ってみて良かったと思う場所を紹介しようと思います!

凄いんだろうなとは思っていましたが、

想像を遥かに上回りました。

凄くおすすめの場所です。

お休みの日のプランの参考になれば嬉しいです(*´ω`*)

※ネタバレ注意

豊洲チームラボ

豊洲駅から徒歩10分。

新豊洲駅からだとすぐみたいでした。

チケットは1枚(大人、18歳以上)

¥3,200。

時間によって入場が分けられていて、

私は16:00-16:30

の回で入場しました。入るまで少し並びましたが、そんなに混み混みという程ではなく

割とスムーズでした。

入る時間の指定はありますが、出る時間は自由でした。

会場へ入ると‥ロッカールームや暗い通路

通路は基本的に暗めです。

会場に入ったら、まずロッカーに荷物を入れます。写真は撮れるので携帯以外をしまいました。

靴と靴下も脱いで、裸足でまわります。

身軽に見られるのも、とても良いと思いました!

いきなりのアドベンチャー

ロッカールームを抜けると、

入った瞬間からかなり濡れます。ちょっと”ぴちゃぴちゃ”くらいかな〜

と予想していましたが、しょっぱなから想像以上でした!!

始まりで心を掴まれたのを覚えています☺︎

でも、濡れるとはいえ膝上は濡れませんでした。小さいお子さんだと濡れちゃうかもしれませんが、、

それと、体力ない方やお年寄りはキツいんじゃないかというのが正直な感想です。

そのくらい、アドベンチャーな感じでした!!

最初の水のエリアが終わると、スタッフの方がタオルを渡してくれて足を拭きます。

そして進むと、次のエリアは床が

“人をダメにするクッション”のような素材。

床がクッションで進めない!

進むのが大変で、息切れ切れです。笑

寝っ転がっている人が沢山居たので、私も横になってみたら、もう動きたくないくらいフィットしました。

とにかく綺麗。光の空間

続いて、光のエリアでした。

こちらの作品は有名ですよね。

アーティストのMVでも使われていました。

とにかく綺麗で、圧倒されました。

床が鏡張りなので、実際の大きさよりもかなり広く感じます。

鏡張りなので、スカートは控えた方が良いと思います!!

ショートパンツの貸し出しもあるみたいですよ。

私は、ロング丈のパンツをくるくる上まで巻いて水のエリアは回りました。

どこを切り取っても写真が映えます。

水のエリア

こちらも水に濡れます。

また濡れるんだー!と思いながらも、次何が現れるのかドキドキワクワクします。

通路が暗くて次を全く予想できないのも、ワクワクを高められます。

光の魚が泳いでいるんです!

ひざ下まで水に濡れますね。

こんな作品見た事なかったですし、初めての連続で現実じゃない錯角が起きていました。

や動きが変わるバルーン。

続いて、バルーンのエリア。

こちらの大きい風船達は動くんです!

何度も体当たりされました。笑

色が変わるので、夢のようです。

音楽も、ずっと神秘的です。

殆どのエリアに共通していたのが、出口がどこかよく分からない!

あれ?ここどこだ?

という感覚になります。

続いて、、

プロジェクションマッピングに包まれる

天井全体がプロジェクションマッピングになっていて、下は鏡張りです。

寝っ転がると、

上からお花が降ってくる感じ

でした。美しい、、

お花で季節の移り変わりを感じられて、

感動的でした。


以上、豊洲のチームラボのご紹介でした。

東京観光でおすすめの場所は、こちらの記事でも書いています☺︎

東京弾丸ツアー!おすすめの観光場所♬

ずっとチームラボに行ってみたいと思っていたので、念願でした。

テレビやネットなどで見ていて、勿論期待して行ったのに、

その期待をも上回って驚きの連続でした。

正直写真や動画では伝わりきらないですね。

そのくらい、お勧めできます。

是非、気になる方は行ってみて下さい!

会場情報

◇会期 2018,7,7から2020秋

◇開館時間 (2019,10,1からは)

月-木 10:00-19:00

金 10:00-21:00

土・祝前日 9:00-21:00

日・祝日 9:00-19:00