Rachel Platten

Fight Songが、Rachel Plattenを知ったきっかけで、この曲は聴いてすぐに好き!ってなったほど、メロディーも歌詞もとても好きです。

聴くと元気になれます。

おまけのおはなしでは、遂にYouTubeに弾き語りの動画アップしてみた話です!

I tried to translate Rachel Platten’s songs which are Fight Song, Nothing Ever Happens, Begin Again.

I could know her when she released Fight Song. This song makes me like fine. I can get powers from this.

Actually, at the end of this article, I’ll write about finally I updated a movie of singing with the guitar on YouTube!!

I chose “Fight Song” as my first challenging.

Fight Song

♪海に浮かぶ小さな船のように

大きな波を受けて動いているの

1つの言葉が心を開かせるように

一本のマッチしか持っていないけれど

爆発を起こさせてみせるわ♪

☆私が言えなかった事全部が

頭の中に鉄球があるように鳴り響いている

今夜大声で叫ぶわ

私の声が聞こえるかしら?☆

★これは私の闘いの歌なの

人生を取り戻す歌

大丈夫だって証明する歌よ

パワーのスイッチは入ったわ

さあ始めるわ、私は強くなるの

私の闘いの歌をかけて

誰も信じてくれなくたって気にしないわ

だってまだ闘うパワーが残っているから★

友を失って私は眠くて仕方がない

皆んな私を心配しているの

深すぎる所まで

深すぎる所にいるって言ってるわ

もう2年になるのね

家が恋しいの

だけど私の骨の中に炎が燃えているの

まだ信じてる

そう、信じてるわ

☆×1

★×1

闘うパワーが残っているわ

♪×1

★×1

私の中にまだ闘うパワーが残っているから

Nothing Ever Happens

彼女は行った事のない場所を夢見てる

彼女の話は結末のような始まり方なの

聖書をずっと閉じていて

必要なページだけ折ってあるわ

色あせた壁は閉まっていて

だから頭の中で彼女は立ち去るの

そして彼らは天井を青と緑で塗った

見た事のないような素晴らしい色だわ

部屋の中に居ては何も起こらない

パーティを早くに抜けたって

ゲームに参加しなければ決して勝てないわ

安全の中に居ては何も起こらないの

少し隙間を作って、自分の道から抜け出して

チケットは彼女の棚にあるの

埃を被っているけれど

だってチャンスを追いかけるのは勇敢な事

すぐに彼女も分かるはず

傷付かなければ何も起こらない

汚くならなくては

少しの余裕を作って、進もう

要らない物から離れていこう

あなたは自由でピースはきっとはまるわ

あなたはただ

心に余裕を作って自分の道から抜け出して

亀裂を通して光を見てる

彼女を背負えるのは彼女だけなんだから

深く呼吸をして

ドアを閉めて歩き出すのよ

Begin Again

私は鋼球が必要よ

空が落ちて欲しい

今夜は自分がとても小さく感じるの

私には鋼球が必要

クラッシュして落としたい

私の壁を壊して、治したいの

私、又やり直せる?

津波が必要よ

来て洗い流して

私がやらかした全てを。そして正して

正さなくてはいけないわ

大きく動かなくては

鋭いナイフで

この傷跡を切り裂いて

私の人生を何とかしなくちゃ

今夜揺さぶらなくちゃ

麻酔しているみたい

それと同時に凍ったみたいに

ただ目を瞑っていたいの

それらがどこかへ行ってしまうように

全てがバラバラになってしまった時

悪夢が始まった時

どうしてこんなに辛いの

やり直す方法を探してる

やり直したいのよ

大きな変化が欲しい

鋼球が欲しいのよ

だって私は難破船

来て私の壁を壊して欲しい

おまけのお話

ギター弾き語り

アコースティックギターを持っているのですが、なかなか出来ていなくて

1週間か2週間に一度のペースでギターをしていたら、前回から次やる時には又振り出しに戻ってるのではないか

という程スキルが落ちていたので、

勿論なかなか上達せず、ずーっとど素人の初心者から抜けられずにいますσ^_^;

毎回指に豆が出来るんですもん!ループ状態です。

もっと上手くなりたいので、

遂にYouTubeに弾き語りの動画をアップしてみました!

一曲目に選んだのは、こちらのFight Songです(´∀`*)

下手っぴなのは分かっているので、練習として、モチベーションを上げて頑張る為に始めてみたので、お手柔らかにという感じですが、、、笑

声も、自分では張ったつもりなのに、

ウィスパーボイスで小さいんです!

これは色んな人から”声が小さい”と言われるのも納得です´д` ;笑

優しく見守ってくれたら、、

嬉しいです!

憧れの師匠

YouTubeで弾き語りやアルペジオをアップされている方で、2年以上前からひそかにファンなのが、

のぶしさん

です!2年前くらいに、弾き語りのカバーをYouTubeで見るのにハマっていた時期があり

その時に見つけたのですが、

今だに新しい投稿を追ってずっと楽しみにしています!

勝手に師匠だと思ってます!

(本当に、勝手に、無許可で)

師匠を目標に、少しずつでも上達出来れば

と思います!>_<

Camilla Cabello

Camilla Cabelloを知ったきっかけはHavanaで、その曲も好きですけど、

ゆったりとした曲調で、少し静かめの方が好きだったりします。

I tried to translate Camilla Cabello’s Consequences.

I could know her when she released Havana. I like Havana too, but honestly I prefer quiet tune.

I like Consequences because I can understand this lyrics. That’s why the song makes me nostalgic and lonely.

This song is so beautiful.

最後におまけのおはなしで、

おニューのiphoneケース載せてます(^ ^)

Consequences

汚れた組織、信頼性の問題

シンクに置かれた眼鏡、それは何の解決にもならないわ

知らない人のベッドの寂しい枕

小さな声が聞こえるの

守られている秘密、出血を止めて

少し痩せたの、だって食べてなかったもの

私が聞く事の出来ない全ての心が真実を語るの

あなたを愛したのは若くて、激しくて、自由で

冷たくて、熱くて、そして甘くて

太陽の光みたいに、安全で健全で

心を許せる落ち着ける場所だった

でも、それには結末があったのね

躊躇して、会話が厄介で

期待出来なかったの

全ての警告を無視していたから

バチが当たったんだわ

(★×1)

ああ

違うって言ったのに

私は‥

あなたを愛したのはバカで、暗くて、安くて

未だに銃で撃たれてるみたい

太陽の光だったけれど、それは土砂降りに変わったわ

私は感覚を失ってしまったみたい

だってこの恋には結末があったから

愛していたのに

Norah Jones

Moon Song 歌詞を和訳してみました。

この曲を初めて聴いた時、美しい声と音楽に、心がゆったりした事を覚えています!!

歌詞も素敵ですよね。

何年か前から、月のモチーフのものが好きになり、

まだ持ってはいないけれど、三日月型のアクセサリーを見つけると欲しくなりますし、

今使っている手帳は、月の満ち欠けのデザインのイラストが表紙になっています。

なので、音楽もタイトルにMoonが入っていると、

ついつい聴いてしまいますね^ ^

Norah Jonesも、Moon Songが1番初めに聴いた曲です!!

特に夜に聴くと、ゆったり落ち着く事が出来るのでおすすめです。

通勤の時、朝の満員電車では曲をシャッフルで聴く事が多かったのですが、

この曲がかかると、更に眠気が増してました。笑

Norah Jonesの曲は、他にも素敵な音楽が沢山なので、

私も、もっと聴きたいなあと思います!

Moon Song

月が何処へ行くのか知りたいの

いつ西の空を離れるのか

そして又夜が溶けて朝になるの

空が金色になっていく

片目を開けたまま眠って

陰を半分引っ張りながら離れて

ほぼ沈黙が影を身につけて

線と色が落ちていく

線と色が落ちていく

窓から彼女を見て

前にあなたを見ていた様にね

笑顔は知っているけど、私に言わないで

ただ彼女が行くのを見ているの

月が何処へ行くのか分かったわ

いつ西の空を離れるのかも

又夜が溶けて朝になるの

月はあなたの瞳の中にあるわ

OneRepublic

OneRepublicは、好きなアーティストさんがきっかけで知り聴き始めましたが、一気に曲たちにハマりました。とにかくリズムが良く、ノリノリで聴けます。

Rich Loveの歌詞を和訳してみました!

Rich Love

僕たちは何を見つけられるか飲みながら話した事を覚えているよ

キャンドルが燃え尽きるまで夜を明かして

行った事のない場所の予約をしたりして

でもその時僕たちは幸せな愛を見つけたんだ

ワインボトルが壊れるような気持ちを覚えているよ

小銭を数えたりハイウッドの看板を礼賛するために教会へ来たわけじゃない

彼女は、”ねえ、よろしくね”って言ったんだ

 でも彼女はそれが最後だって思ってた

それで、僕は偽りの愛を見つけてしまったと知ったんだ

ワインボトルのように壊れてしまった

でも、君と一晩中飲んでしまった

僕は愛の取引をする気は無いさ

だってもしお金を見つけられなかったら

いとしい恋人がいれば充分さ

僕たちは幸せな愛を手に入れたんだ

彼女は、”ねえ”って言ったんだ

”ねえ、よろしくね”って

でも彼女はそれが最後だって思ってた

一緒に踊った事を覚えてる?庭でやったパーティでさ

近所の人を怒らせただろうね

結局警察を呼ばれちゃってさ

それで僕はお金を貯めて、やっと僕の人生が始まる事を望んだんだ

だって、僕たちは新しい愛を持っていたから

ワインボトルのように壊れてしまった

でも、君と一晩中飲んでしまった

ワインボトルのように壊れてしまった

だってもし僕たちがお金を見つけられなかったら

それで僕たちはいとしい恋人を持って最高な気分になるのさ

僕たちは幸せな愛を見つけたんだ

彼女は、”ねえ”って言ったんだ

”ねえ、よろしくね”って

でも、彼女はそれが最後だって思ってた

僕たちはワインボトルのように壊れてしまった

だってもし僕たちがお金を見つけられなかったら

それで僕たちはいとしい恋人と最高な気分になるのさ

僕たちは幸せな愛を手に入れたんだ

Coldplay “Mylo Xyloto”

Coldplayのアルバム“Mylo Xyloto”から歌詞付きの曲、全11曲を和訳しました!

11曲は長かった、、笑

Coldplayを知ったきっかけは、The Chainsmokersとのコラボ曲、

“Something Just Like This”

です。その曲を友人におススメしたところ、

その友人は元からColdplayが好きだったようで、このアルバムを勧めて貰いました。

このアルバムは、ストーリーになっていると聞いて、すごくワクワクしたのを覚えています!

そういうの凄く好きなので^_^

メロディも格好良いです♬

I tried to translate Coldplay’s album “Mylo Xyloto”. From this album, I translated 11 songs which are with lyrics.

I could know Coldplay when he did with the Chainsmokers. The name of the song is ” Something Just Like This”.

I like this song, so when I recommend the song to my friend, he recommend this album to me because he already liked Coldplay.

His music is cool.

HURTS LIKE HEAVEN

公園の橋に落書きしてあったんだ

“今までに目印を見失ったような気持ちになった事はあるかい?”って

それはとても冷たくて

工場看板にマーカーで落書きされていたんだ

“自分の人生が自分のものでないように感じてもがいている”と

★×1

彼らが打った矢を見て

僕等を引き離そうとしている

僕の腹から熱意を、心から鼓動を奪い取ろうとしている

そんな事はさせない

そうはさせないさ

君のために

君もそうするだろう

君は心を武器として使って

そしてその痛みは天国みたいだ

道、車、地上の全ての物には名前があって

今夜、通りは僕等のものさ

僕等は詩を書き歌っている

彼らに支配させないと

僕等は自由を奪われたりはしない

そうさ、僕は少しだけ不安なんだ

不安でリラックスなんて出来ない

彼らは僕等を捕まえようとしているから

事実を知りもせずにやって来るから

闇に包まれたコンクリートカンバスの上に

コンクリートカンバスに、僕は自分の印を付けるのさ

スプレー缶の魂を備えて

スプレー缶の魂を備えるつもりさ

そして君は

君は

だって君は心を武器として使うから

そしてその痛みは天国のようさ

それは真実さ

君が心を武器として使うとき

それでその痛みは天国のようさ

痛みは天国のようなんだ

そしてその痛みは天国のようなんだ

PARADISE

彼女がまだ少女だった時

世界を予想していた

でもそれは彼女の手の届かない所へ行ってしまった、だから

彼女は夢の中へ逃げ込んだんだ

パラダイスの夢の中へ

彼女が目を閉じればいつでも

彼女がまだ少女だった時

世界を予想していた

でもそれは彼女の手の届かない所へ行ってしまったんだ

そして自分の歯で弾丸たちを受け止めるんだ

人生は続いて、だんだんと難しくなるけど

車輪は不安を砕いていく

流した涙は滝となる

嵐の夜には彼女は目を閉じるんだ

嵐の夜には彼女は飛び立つのさ

そしてパラダイスの夢の中へと

彼女はパラダイスの夢の中へ飛び込むのさ

そして嵐の夜に横たわって

彼女は”太陽はどんな時だって昇るのよ”って言うんだ

これこそがパラダイスになるだろう

CHARLIE BROWN

鍵を盗んで

迷子が集まるダウンタウンで車に乗り込んだ

車に乗り込み、彼らから差し出された物は何でも受け取ったんだ

自由になるために

沈んでいく光を見たんだ

光は沈んでいき、そして僕の前に現れた

カカシの夢の中

僕の心は粉々に砕かれるのさ

真っ赤なバラとなりコンクリートを染めるんだ

漫画のような心を持って

火をつけて火花を散らせ

火をつけて心に炎を燃やせ

僕等は夢中になって走るのさ

闇の中で輝いてみせる

闇の中でだって輝けるのさ

全ての男の子、女の子、世界中の全ての事

全ての男の子、女の子、全ての狂った事

全ての良い事も悪い事も同じように巡って来るのさ

僕等は大騒ぎして、闇の中で輝いてみせる

高く飛び上ろう

光り輝く線のように

闇の中でだって輝いてみせる

US AGAINST THE WORLD

朝が来て雲を吹き飛ばした、アーメン

この目隠しを下ろしてもう一度見せておくれ

潮の満ちた海に君の船がやってくるのを

彼女が僕の心に穴を空けたんだ

僕が歩いている綱渡りの綱を揺らして縛るんだ

彼は天使の眼差しで悪魔のように語りかける

そして僕はその稲妻が落ちる所に居たくてたまらない

聖者が行進している

そして歌うのさ

ゆっくりいこうよ

渦巻く大混乱を通り抜けて

世界に立ち向かうのは僕等だから

川が一粒の雫に変わるように僕は友を失った

危険なほど酔っ払ったダニエルはライオンの巣穴へ落ちたんだ

今夜がやり直す時だって知ってるのさ

だから君が何をしていようとも、行かせたりはしない

そしてもし僕等が漂い遠くへ行ったとしても

地上へ飛んで行き又初めからやるだけさ

問題の雨が僕達を侵食する前に立ち上がろう

雨が僕達を侵食する

雨が僕達を侵食する中でバラの花を見るのさ

言ってるんだ

ゆっくりで良いと

渦巻く大混乱を通り抜けて

世界に立ち向かうのは僕等だから

渦巻く大混乱を通り抜けて

世界に立ち向かうのは僕等さ

EVERY TEARDROP IS A WATERFALL

僕はレコードをかけて、音量を上げた

日が昇るまでは外の世界を閉め出すんだ

街はいつも通りだろうけど、街路樹は姿を消すだろう

お気に入りの曲で鼓動が高鳴るのを感じて

一晩中踊る仲間たち

月曜日の朝まではいつもと違う気分になれるんだ

音量をもっと上げて

なんだか今は上手くいってるんだ

天国だって見えてくるさ

レコードをかけて、音量を上げて

瓦礫の下から反逆の歌を歌って

世代が失われるのなんて見たくない

ピリオドよりも、コンマになりたいんだ

きっと僕は暗闇の中に居て、跪くだろう

自分の中のすれ違いに戸惑うけれど

心は高鳴り脈を打ち始める

大聖堂の司教座を心に宿して

そして僕らは光を見て君に誓うよ、酷いことが訪れようとも

大丈夫だと伝えるために

壁を乗り越える時に、サイレンは交響曲に変わる

そして一粒の涙が滝に変わる

一粒の涙が滝に変わるんだ

だから、僕を激しく傷つけても構わない

それでも僕は旗を掲げ続けるから

一粒の涙が滝に変わるんだ

MAJOR MINUS

彼らは片目で君を見ている

君がしている事をね

だから、誰に話しているのか気に掛けた方がいい

彼らが片目で見ているから

君が何をしているかをね

だから君が何に挑戦しているか気にした方がいい

そして彼らの視界を歩く時には気をつけた方がいい

ただ、気をつけないといけない

片目で通りを、もう片方で君をずっと見ているから

片目で通りを見て

もう片方で君を見ているんだ

君が何をしているのかをね

彼らが言う事に正しい事なんてない

言葉を信じてはいけない

世界に立ち向かえるのは僕等だけだから

僕等は、耳に届くようにボリュームを上げなければならない

時計を飲み込んだワニが泳ぎ回る音が聞こえるだろう

時計を飲み込んだワニが泳ぎ回っているんだ

片目で通りを見てもう片方で君を見ているんだ

片目で通りと、そして

彼らが階段を上ってくる音が聞こえるだろう

僕の右側で戦っている間、左側は椅子の下に隠しておくよ

片目で通りを見てもう片方で君を見ているから

片目で通りを見てもう片方の目で君を見ているんだ

UFO

自分がどこに向かっているのかも分からない

川がどこに流れていくのかも

とにかく、上流へと辿り着くためには

まだまだ長い道のりがあるという事だ

まだまだ先は長そうだ

そして光が君の目を照らす

僕達は、何処かにある

黄金の街並みをきっと見つけられるよ

弾丸が空を引き裂いたとしても

そんなの平気さ、だって

時には太陽の光が穴から差し込むこともあるから

PRINCESS OF CHINA

ずっと前に逃げ出した人が居たんだ

“出来る限り早く行かなきゃ”って言いながらね

前に僕等は離れ離れになったんだ

君は僕の心の半分を握り締めたままさ

前までは光り輝いていた私達も

今では争ってばかり

繰り返し繰り返しね

かつては同じ視点を持っていたのに

かつては同じ場所で同じように過ごしていたのに

なぜ貴方は去ってしまったの

なぜ私の火炎に水をかける必要があったの?

私は王女で、貴方は王様になれたかもしれないのに

お城を持って、指輪を着ける事だって出来たかもしれないのに

私は王女で、貴方は王様になれたかもしれないし

お城を持って、指輪を着ける事だって出来たかもしれないじゃない

でもあなたは私を手放したのよ

私の星を盗んだまま

私の星を盗んだのよ

だって君(貴方)が僕(私)を傷付けたから、

僕(私)は本当に君(貴方)に傷付けられたよ

UP IN FLAMES

終わってしまったんだね

遂に終わってしまったよ

潮水を

長く味わいすぎたみたいだ

僕が間違っていたんだって分かっているよ

全て終わってしまったんだ

炎の中で

僕等はゆっくり消えていったんだ

もう終わってしまったよ

君は去ってしまったんだ

今は歌なんて歌えない

寂しさを燃やしてくれるような、

ゆっくりと去って行くのを止めてくれるような

炎の中で

僕等はゆっくりと消えていくんだ

炎の中で

僕等はゆっくりと消えていく

水をかける事は出来ないのかな?

DON’T LET IT BREAK YOUR HEART

もし僕が地図を失くしたとしても

全て失ったとしても

もしくは罠にはまってしまったとしても

彼女は声をかけてくれる

“あなたが走り疲れてしまった時には

そしてスタート地点から離れられない事が分かってしまったとしても

どうか、くじけてしまわないで”

大怪我をしても

僕達は這ってでも行くよ

大砲を受け止めるんだ

ゆっくりと燃えている潮が

静脈に流れているんだ

難破船から彼女の声が聞こえたんだ

“あなたが矢を狙い打っても

全然的に当たらない

あなたが雨に打たれても、影に包まれても

私達は離れ離れになったりしないわ

だから

くじけたりしないで

くじけたりなんてしないでね”

UP WITH THE BIRDS

鳥たちが一息ついた時に歌うんだ

“もう一度やり直そうよ”って

ただそこから離れる事は簡単じゃないんだ

鳥の合唱団は歌ったんだ

“もう一度やり直そうよ”って少し高い声でね

それは灰色の海にある一筋の光みたいで

空は青く、その嘘が真実になるまで夢を見続けた

そして僕が投げたパンチを取り戻した

不器用な事達の中で腕が翼に変わった

僕を素晴らしい世界へと連れて行って

そして鳥と共に飛ぶつもりさ

誰も僕の事を知らない所へ行くつもりさ

もう一度彼女に会うために世界中を漂うんだ

でも僕は全く苦しみを感じないだろう

雨の中で僕の鎧全てが錆びてしまうとしても

簡単な台詞でも、きっといつか

素敵な事がこの先やって来るはずさ


いかがでしたか?

日本語の歌詞の英訳もやっているので、

気になる方はそちらの記事も是非!

EnglishTranslation!邦楽の英訳♪